2018年4月から6月までの分配金収入

世界株式と世界債券のシンプルポートフォリオETF分配金収入

 

2018年4月から6月まで(第1四半期)の分配金収入です。

 

いままでは毎月ごとに分配金の記録をつけておりましたが、金額がごく少額ですのでこれからは3か月(四半期)ごとにまとめてつけていこうと思います。

 

第1四半期の分配金

4月の分配金詳細

2018年4月の分配金

4月の分配金の合計は8.29$でした。

5月の分配金詳細

2018年5月の分配金

5月の分配金の合計は8.45$でした。

6月の分配金詳細

2018年6月の分配金

6月の分配金の合計は95.3$でした。

 

4月から6月までの合計分配金は112.04$でした。

 

過去の分配金収入については『 生活を楽にするために生活費の足しに分配金による副収入を考えたい 』という記事にまとめています。

 

6月の分配金が95.3$と現時点での日本円換算にてはじめて1か月あたり1万円を超えてきました。

先は長くて1つ1つ階段をあがっていくのは大変ですが、将来、積み立て投資をしていてよかったと思えるように今後も継続していきます。

 

債券のVT版

 

最近気になったのはバンガードグループが米国で初めて世界中の債券に投資するETFを設立する計画があるという話題です。

 参考  REUTERS:債券運用業界に波紋呼ぶバンガードの新ETF

言うなれば世界の株式に投資するVTの債券版といったところでしょうか。

バンガードが提案したトータル・ワールド・ボンドETFはバンガードの2つの債券ETFを組み合わせるということです。

自身も債券ETFである

  • BND
  • BNDX

をポートフォリオに計5%組み込んでいます。

これらを組み合わせるようです。

VTとトータル・ワールド・ボンドETF(勝手に仮称:BT)を組み合わせて株式と債券のシンプルなポートフォリオを作成できるようになると面白いかもしれませんね。

世界株式と世界債券のシンプルポートフォリオ

REITのVT版もできないですかね?

どうなるかはわかりませんが、続報を待ちたいと思います。

 

【関連記事です】プチ収入をGETするために米国ETFを毎月買い付けています。

[kanren postid=”3075″]

ETF分配金収入
この記事を書いた人
平凡サラリーマン

50歳までに配当金(分配金)でゆとりある生活を作るべく下の「お金は寝かせて増やしなさい」という本を参考に米国ETFによる全世界分散投資でじっくりとお金を増やし中。2020年7月現在、月平均で約13,000円の分配金収入を得ています。
このブログではマネーに関することをメインに自身の資産運用の記録や日々の経験、気になったことを調べてメモ代わりにブログにいろいろと書き綴っています。

平凡サラリーマンをフォローする
★★ 配当金(分配金)生活を目指すべく、こちらの本を参考に資産運用を実践中です。★★
とても読みやすく入門書として最適です。
 お得  アマゾンで買い物をする場合は、amazonチャージを利用すると最大2.5%のポイントが貯まります。この機会にどうぞ。
平凡サラリーマンをフォローする
スポンサーリンク
仕事減らしたい