少しずつでもお金が増えると精神的にも余裕が持てます

不労所得の推移ETF分配金収入

 

2017年12月の分配金収入です。

 

12月の分配金詳細

分配金収入

 

12月の分配金は合計67.49$でした。

過去の分配金収入については『 生活を楽にするために生活費の足しに分配金による副収入を考えたい 』という記事にまとめています。

11月の分配金が少なかった分12月は少し多めに分配金が入りました。現在のドル円レートを113円にすると約7,500円ですね。自分の仕事の夜勤手当が1回5,000円なので夜勤1回分以上と考えると大きいです。

PFFは特別分配というものがあったらしく月に2回分配金が入金されています。

運用方針を書いた『 SBI証券のNISA口座で米国ETFの資産運用 』の記事のとおり、運用の成果を実感したいのと投資のモチベーションを維持するのにETFの分配金は再投資はせず自分へのご褒美ということで美味しいものを食べたり好きなものを買ったりするのに使います。

 

普段はスーパー閉店間際の食べ物半額セール御用達のワタクシ・・・

 

今回は思い切って高級店であるセブンイレブンにいきました。

分配金で美味しいものを食べる

 

甘い物大好きです・・・。

 

少額ずつでも分配金を受け取ると、また頑張って積み立てて『 お金が発生するサイクル(土台)を作っていこうというモチベーション 』になりますね。次はもう少しグレードを上げたプチ贅沢をしてやります。

関連記事です。ETFによる世界分散投資でお金を作る土台を構築中です。

[kanren postid=”3075″]

ETF分配金収入
スポンサーリンク
この記事を書いた人
平凡サラリーマン

50歳までに配当金(分配金)でゆとりある生活を作るべく下の「お金は寝かせて増やしなさい」という本を参考に米国ETFによる全世界分散投資でじっくりとお金を増やし中。2020年2月現在、月平均で約14,000円の分配金収入を得ています。
このブログではマネーに関することをメインに自身の資産運用の記録や日々の経験、気になったことを調べてメモ代わりにブログにいろいろと書き綴っています。

平凡サラリーマンをフォローする
★★ 配当金(分配金)生活を目指すべく、こちらの本を参考に資産運用を実践中です。★★
とても読みやすく入門書として最適です。
 お得  アマゾンで買い物をする場合は、amazonチャージを利用すると最大2.5%のポイントが貯まります。この機会にどうぞ。
平凡サラリーマンをフォローする
仕事減らしたい