建てたポジションに対し相場がすべて逆をいくような錯覚

7月のFX収支報告月間収支

 

トレードの調子はいかがでしょうか?クロロです。

2018年7月のFXスイングトレードの月間収支です。

 

2018年7月1か月間のFX収支

 

  • 7月1日時点

2018年7月1日の証拠金額

  • 7月3日(10万入金)

2018年7月3日の口座資金7月3日FX入金

  • 8月1日

2018年8月1日のFX資金

7月1日 567,616(10万込) → 8月1日 484,164(保有中のポジション評価額は含まず)

7月のFXトレード収支は-83,452円でした。月初比-14.70%となりました。

 

7月の取引の感想

 

過去の月間収支や取引データは『 FXで勝つために。FX収支・成績表とエクセルでのトレード分析 』 に記録しております。

[kanren postid=”1688″]

 

前月比マイナス15%弱です。致命的ですね。

建てたポジションに対し、相場がすべて逆をいく、そんな錯覚すら覚える1か月でした。

メンタルも最悪です。ということで言葉数少なめです。

7月1か月間の最強・最弱通貨

通貨名月間変動率(7/2~)
【月間強弱】
CAD2.13%
NZD1.72%
AUD1.44%
EUR1.18%
USD1.06%
CHF1.04%
GBP0.50%
JPY0.00%
最大2.13%

7月1か月では主要通貨ではCADが強く、JPYが弱い1か月となりました。

うまく取引できましたでしょうか?

 

8月4日の保有ポジション

2018年8月4日のスイングポジション

※画像は特定の売買を推奨するものではありません。セキュリティー上の理由により一部を切り抜いています。

開き直って淡々とやっていきます。

直近ではCADが強く、NZDが弱くなってきたな~と見ています。

ただ自分は曲がり屋なので逆にいきますかね。

 

FXは難しいですが、ともに1歩ずつ階段を上がっていきましょう!それでは。

月間収支
スポンサーリンク
この記事を書いた人
平凡サラリーマン

50歳までに配当金(分配金)でゆとりある生活を作るべく下の「お金は寝かせて増やしなさい」という本を参考に米国ETFによる全世界分散投資でじっくりとお金を増やし中。2020年2月現在、月平均で約14,000円の分配金収入を得ています。
このブログではマネーに関することをメインに自身の資産運用の記録や日々の経験、気になったことを調べてメモ代わりにブログにいろいろと書き綴っています。

平凡サラリーマンをフォローする
★★ 配当金(分配金)生活を目指すべく、こちらの本を参考に資産運用を実践中です。★★
とても読みやすく入門書として最適です。
 お得  アマゾンで買い物をする場合は、amazonチャージを利用すると最大2.5%のポイントが貯まります。この機会にどうぞ。
平凡サラリーマンをフォローする
仕事減らしたい