2018年5月のFX月間収支

5月のFX収支
スポンサーリンク

 

トレードの調子はいかがでしょうか?クロロです。

2018年5月のFXスイングトレードの月間収支です。

 

2018年5月1か月間のFX収支

 

  • 5月1日時点
2018年5月1日のFX資金 2018年5月1日追加入金

5月1日 400,000 入金

  • 6月1日時点
2018年6月1日のFX資金

 

5月1日 500,330 → 6月1日 502,666(保有中のポジション評価額は含まず)

5月のFXトレード収支は+2,336円でした。月初比+0.46%となりました。

 

5月の取引の感想

 

過去の月間収支や取引データは『 FXで勝つために。FX収支・成績表とエクセルでのトレード分析 』 に記録しております。

FXで勝つために。FX収支・成績表とエクセルでのトレード分析

2016.12.30

スポンサーリンク

 

月初に40万円ほど入金し、50万円程で段階的な本番運用を開始しました。

月前半は悪くなかったように思いますが、5月18日の加の指標と米朝首脳会議を中止する、しないでの相場の動き(クロス円の急落)に翻弄されました。

決済のタイミングが重要

2018.05.19

月を通して取ったり取られたりでほぼプラスマイナスゼロです。

昨日6月1日のクロス円の上昇で現在含み損のポジションを抱えており、厳しい状況です。米雇用統計良かったですね。

4月のトレード内容が良くて多少手ごたえがあったので意気揚々と5月はトレードに臨んだのですが、やはり駄目なのかとネガティブになっています。

2018年4月のFX月間収支

2018.05.01

しっかり自分のトレードは出来ていたように思いますので結果はどうであれ、今後も継続していきます。

 

本音を言いますと追加で入金したので大幅プラスで終わることができれば精神的にも大分良かったのですが甘くはありませんね。

 

繰り返しになりますが厳しいです。

 

5月の最強最弱通貨

通貨名 月間変動率(5/1~)
【月間強弱】
AUD 0.04%
CHF 0.04%
JPY 0.00%
USD -0.47%
NZD -0.94%
CAD -1.35%
EUR -3.66%
GBP -3.89%
最大 3.93%

 

1か月間で見ると5月は主要通貨ではAUD・CHFが強く、EUR・GBPが弱い1か月となりました。

6月はどうなってきますかね?

 

FXは難しいですが、ともに1歩ずつ階段を上がっていきましょう!それでは。

『通貨の強弱分析』をはじめるならオアンダで
MT4で通貨の強弱のインジケーターを使用できます。→OANDA Japan
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「通貨の強弱分析によるFX取引」と「米国ETFによるグローバルインデックス投資」という2つのアセットクラスを適宜リバランスすることで、「通貨価値の変動(インフレヘッジ)に対応した世界分散投資ができる最強のポートフォリオ」を構築するべく日々運用と検証に取り組んでいます。通貨強弱によるFX取引をなかなか身につけることができず苦戦中です。FX専業経験1年あり。FXを1から勉強しなおしています。