仕事においても必ず役立つ文章術

スイングトレード FX
スポンサーリンク

 

FOMC後米ドルが軟調な推移となっています。

 

現在のスイングトレードと口座状況

 

2017年3月20日現在の保有ポジションと口座残高です。

・使用ブローカー:デューカスコピージャパン

2017年3月20のFXスイングトレードの収支です。

 2017年3月20日のFX収支

 

現在の相場観など

 

・実践しているトレード手法・考え方は『 FXトレード手法としてオススメ。通貨の強弱を簡単に見極める方法 』をご覧ください。

スポンサーリンク

現在はEURが強く、NZDが弱いとみてEUR/NZDのロングをメインに仕掛けております。収支はご覧の通りで思うようにいかず苦戦しています。FOMC後はドル売りに傾いておりドル売りを仕掛けたい気持ちもありますが長期と短期の強弱関係が一致していないと判断しており取引は見送っています。なかなか短期と長期の相場の波長が合っていない感じでやりづらい印象を持っておりますが今は我慢の相場ということで次のチャンスを待ちたいと思います。

 

精神的ダメージが大きく

 

先の記事で触れました平均回帰的なことを別口座のオアンダジャパンで運用を開始しました。はじめはまずまず良かったのですがこれもマイナスとなっています。

いろいろ改善を加えてはいるつもりなのですが今年に入りましてまともに利益をとれたことがなく、まったく相場に歯が立たない状況が続いており心が折れかけております。他のトレーダーはどうなんだろう・・・

相変わらず下手なのですが今年いっぱいはスイングの検証を続けていくつもりですので今後ものぞきに来ていただけたら幸いです。

 

文章の書き方を勉強中

 

FXはボロボロの状況なので最近はFXから少し離れ、文章の書き方について勉強しています。というのもこうやってブログを書いていますので少しでも記事の質やわかりやすさ、見やすさを追求したいという思いからです。

新しい文章力の教室

新しい文章力の教室を読んでの書評

 

『 ○○される文章が良い文章 』 として文章の書き方について書かれてあります。具体例の文章を挙げて解説しています。自分に当てはまることも多く参考になりました。文章のクセって個性でもあるような気がするのですが…相手に伝える文章も大事ですし・・・難しいですね。

くどくなく読みやすい文章を書くためにの知識が満載で、この本が実践できるレベルになれば仕事においても必ずプラスになります。

記事の推敲

今まで記事の推敲をほとんどしていませんでしたのでこれからは少しずつしていこうと思います。文章をコピペするだけで日本語をチェックしてくれるサイトがあるようです。今回はこの記事をチェックしてみました。

JTF日本語スタイルチェッカー

JTF日本語スタイルチェッカー

JTF日本語スタイルチェッカーで文章をチェックする

オンライン日本語構成補助ツール

オンライン日本語構成補助ツール

オンライン日本語構成補助ツールで文章をチェックする

 

日本語の文章のタイポ/変換ミス/誤字脱字エラーをチェック/校正

日本語の文章のタイポ/変換ミス/誤字脱字エラーをチェック/校正

日本語の文章のタイポで文章をチェックする 日本語の文章のタイポで文章チェックの結果

 

自分では正しいと思っていたことも結構ダメ出しをしてくれます。文章を書く上で論理的な構成であったり、単語の係り受けを整えたり、字の開きや閉じなどちょっとした表現の使いわけで文章は変わるようなのでこれを機に改善していこうと思います。

 

(たり、たり、たり・・・)

言葉の引き出しなさすぎ自分。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「通貨の強弱分析によるFX取引」と「米国ETFによるグローバルインデックス投資」という2つのアセットクラスを適宜リバランスすることで、「通貨価値の変動(インフレヘッジ)に対応した世界分散投資ができる最強のポートフォリオ」を構築するべく日々運用と検証に取り組んでいます。通貨強弱によるFX取引をなかなか身につけることができず苦戦中です。FX専業経験1年あり。