ユーロ急騰。マクロン氏とルペン氏が5月7日の決選投票へ

フランス大統領選挙を受けてユーロ急騰保有中のポジション

 

フランスのメディアによるとマクロン候補とルペン候補の2人が決選投票に進むことが確実になったと伝えました。

現在のスイングトレードと口座状況

 

2017年4月24日現在の保有ポジションと口座残高です。

4月24日の保有ポジション

 フランス大統領選を受けて死にました。

 

アレ?朝起きてみるとポジションがすべてポジションが無くなっていました。どうやら狩られたようです・・・死にました。しかも1番高値の83.995って・・・・アァ非情・・・(;・∀・)業者によったら84円台をつけているところもあるようなのですが・・・

結果なので仕方ないですね・・・。

 

現在の相場観など

 

・実践しているトレード手法・考え方は『 FXトレード手法としてオススメ。通貨の強弱を簡単に見極める方法 』をご覧ください。

 

フランス大統領選:第1回投票を終えてユーロ急騰

フランス大統領選挙を受けてユーロ急騰

(出典:OANDA Japan)

 

得票率からマクロン氏優勢ということで、市場はいったんのリスクオフの後退という反応になっているようですがまだまだ最終的にはどうなるか不透明というところでしょうか。

来月5月7日に決選投票、少し変わりまして5月9日には韓国大統領選の予定に加えて北朝鮮情勢も緊迫しておりますのでまだまだ相場は不安定動きを見せるかもしれませんね。

まずは今日の反応の流れを見極めたいと思っています。私的にはユーロ・ポンド・オーストラリアドル強、円・カナダドルあたりが弱くなってきたと見てはいますがどうでしょうか。先日のイギリス総選挙の話題あたりから相場の傾きが変わってきている様に見えます。

ただ朝からの動きを見ているとクロス円は寄り天の格好でズルズルと垂れていますね、どうなるでしょうか。

まいったなぁ~・・・

ガチ勢さんは相変わらず凄いですね。

保有中のポジション
この記事を書いた人
平凡サラリーマン

50歳までに配当金(分配金)でゆとりある生活を作るべく下の「お金は寝かせて増やしなさい」という本を参考に米国ETFによる全世界分散投資でじっくりとお金を増やし中。2020年2月現在、月平均で約14,000円の分配金収入を得ています。
このブログではマネーに関することをメインに自身の資産運用の記録や日々の経験、気になったことを調べてメモ代わりにブログにいろいろと書き綴っています。

平凡サラリーマンをフォローする
★★ 配当金(分配金)生活を目指すべく、こちらの本を参考に資産運用を実践中です。★★
とても読みやすく入門書として最適です。
 お得  アマゾンで買い物をする場合は、amazonチャージを利用すると最大2.5%のポイントが貯まります。この機会にどうぞ。
平凡サラリーマンをフォローする
スポンサーリンク
仕事減らしたい