ユーロとポンドが堅調に推移

スイングトレード FX
スポンサーリンク

 

月末最終営業日ですね。

現在のスイングトレードと口座状況

 

2017年4月28日現在の保有ポジションと口座残高です。

使用ブローカー:OANDA Japan

2017年4月28日の保有中のスイングポジション

 

 

現在の相場観など

 

・実践しているトレード手法・考え方は『 FXトレード手法としてオススメ。通貨の強弱を簡単に見極める方法 』をご覧ください。

 

今日で4月最終営業日なんですね。戦略としては前回に続きユーロ・ポンド強、円・加ドルあたりが弱いようにみておりますがあなた様はいかがでしょうか?個人としては先日のフランス大統領選のロスカットが強烈すぎました。27日はカナダドルを売っていたのですがNAFTAのニュースでカナダドルが一旦急騰しロスカットしてその後NYタイムで結局売られるという・・・。スイングするには難しい動きで厳しいです。今のこの流れが5月に入ってどうなるか注目しています。

月末最終営業日だと知らず、いま慌てて記事を書いております。

 

断捨離(だんしゃり)を実行中

 

最近はいろいろ身の回りの片付けや見直しをしています。パソコンのブックマークの整理(あとで読もうとブクマしまくって読んでいない・・・)であったり部屋の片づけであったり、使わなくなったFXや銀行口座の解約であったり、小さいことから大きいことまで何でも整理整頓し捨てています。スッキリして気持ち良いです。少数厳選志向です。

 

ネットバンクの見直し

新生銀行パンフレット

 

今現在SBIネット銀行をメインで使用しているのですが、新しく新生銀行の口座を作りました。理由としてはセブンイレブン・ローソン・ファミリーマート(E-net)・ミニストップ(イオン銀行)と各コンビニのATM出金手数料が24時間365日、回数無制限で無料(H29.4.28現在)という使い勝手の良さです。お~これは・・・素晴らしいです。

【 新生銀行公式サイト:便利でおトクな新生銀行のATMサービス 】http://www.shinseibank.com/atm/atm_index.html

さらにはイーネットATM使用や振込入金でTポイントがたまるTポイントプログラムというのがあるんですね。Tポイントをよく使うので魅力的でした。

【 新生銀行公式サイト・Tポイントプログラム 】http://www.shinseibank.com/service/tpoint/

かなり昔はSBIネット銀行もATM使用制限なく出金手数料無料であったのような気がするのですがスマートプログラムなるものが導入され回数制限がかかるようになりました。SBI信者であったので考えなしにそれからずっと愛用していたのですが、こうやって見直すと魅力的ネットバンクは他にもあるんですね・・・。イオン銀行(イオンカードセレクト)はH29.4.28現在、普通預金金利が税引き前で0.12%あるようです。100万円預けて1200円(税引き前)の利息はほかの銀行に比べるとかなり大きいですね。イオン銀行の口座も作ろうか迷っているところです。

【 イオン銀行公式サイト 】http://www.aeonbank.co.jp/aeoncard/

クレジットカードとかも詳しくないのでこれから勉強して自分に合ったカードを探そうと思っています。今後は定期的にリサーチします。

小さいことかもしれませんが長い目で見ると大きいかもしれません。

肝心のスイングはさっぱりです・・・ずっと損失続きで恥ずかしくて記事を書くのも迷ったのですが・・・。どなたか利益が出ている方、美味しいモノおごって下さい・・・。苦笑

それではまた。

『通貨の強弱分析』をはじめるならオアンダで
MT4で通貨の強弱のインジケーターを使用できます。→OANDA Japan
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「通貨の強弱分析によるFX取引」と「米国ETFによるグローバルインデックス投資」という2つのアセットクラスを適宜リバランスすることで、「通貨価値の変動(インフレヘッジ)に対応した世界分散投資ができる最強のポートフォリオ」を構築するべく日々運用と検証に取り組んでいます。通貨強弱によるFX取引をなかなか身につけることができず苦戦中です。FX専業経験1年あり。FXを1から勉強しなおしています。