ポンドが強い。9月15日のスイングポジション

スイングトレード FX
スポンサーリンク

 

9月15日現在のスイングポジションです。

 

現在のスイングトレードと口座状況

 

2017年9月15日の保有ポジションと口座残高です。(すべて表示できないので一部表示)

FX取引公開・ポジション公開中

現在の相場観など

ポンドが上昇中
【出典】 LIONFX(ヒロセ通商):GBPクロス4時間足GMMAチャート (通貨ペアの強弱比較)

・実践しているトレード手法・考え方は『 FXトレード手法としてオススメ。通貨の強弱を簡単に見極める方法 』をご覧ください。

 

カナダドル・スターリングポンド買い、米ドル売りを仕掛けておりました。カナダドル買いは良かったと思っているのですが対米ドルで買っており、ドル円の107円台からの上昇を含め、米ドルが少し買戻し気味なので苦戦しています。通貨ペアの取引では2つの通貨の内のどちらかの通貨がマイナス方向に動くだけで利益が消えてしまうので通貨単体で買えたらいいのにと感じています。利益確定目標である月利5%目前の所で崩れてしまいました。ここからどうなるでしょうか?FOMCやら日銀会合やらドイツの総選挙もありますのでそれまで小康状態になるかなぁと妄想しています。上のチャートのとおり数日前からポンドが強くなりましたので今後の動きに注目しています。

 

● 通貨ペアの強弱の比較は『 LION FX(ヒロセ通商) 』のGMMAチャートと6分割チャートを使っています。

 

ノイズ・ズレが難しく

チャートのノイズ

 

相場の波と言いますか、傾きと言いますか、相関と言いますか、ノイズがひどく全くの素人トレードをしております。強弱の分析は良しとして張り方を考えないと・・・

 


 PR  為替取引にヒロセ通商のLIONFXを使っています。全50種の取引通貨ペア、世界の主要通貨を網羅しています。公式サイト口座開設ページはこちらから。
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

為替取引がメインのサラリーマン投資家。FXは2006年から。脱サラし1年間ほど専業(FXの収益のみで生活する)として活動するも実力がなく断念。歳を重ねるごとに自分の時間を大切にしたいという思いが強くなり、デイトレからスイングへ転身。1度きりの人生を楽しむことを第一にしつつ収入も増やすべく『できるだけ時間と労力を使わない資産形成』を理想としてFXスイング取引をメインにロボアドバイザーによる資産運用やサイト運営を行っています。50歳までに週3~4日ほど働くワークライフバランスのライフよりの気楽な生活ができるように資産を作るのが最終目的です。