取引ルールを守り、継続するのは難しい

スイング ブログ
スポンサーリンク

 

4月25日の保有ポジションです。

 

現在のスイングトレードと口座状況

 

2018年4月25日の保有ポジションと口座残高です。(一部表示)

2018年4月25日のFXトレード

現在の相場観など

ドル高チャート
【出典】 LIONFX(ヒロセ通商):ドルストレート4時間足GMMAチャート (通貨ペアの強弱比較)

・実践しているトレード手法・考え方は『 FXトレード手法としてオススメ。通貨の強弱を簡単に見極める方法 』をご覧ください。

スポンサーリンク

ドル高の動きでドル円109円台

さてここ数日は米ドルが強く推移しています。上のチャートのとおり綺麗なドル高トレンド(上昇トレンドを形成中)となっております。現在はUSDが強く、NZDが弱いとみてNZD/USDをメインに取引しております。以前仕掛けていたGBP/USDでドルを売っていたので損失となり口座残高はマイナスです。米長期金利の上昇がドル高要因となっているようですが・・・ネタはどうであれ基本的に自分は通貨間の強弱関係しか見ておりません。なので負け組なのですがね・・・ファンダも意識したほうが良いのでしょうかね?

 

取引ルールを守りかつ継続するのは難しい

 

システムトレードではなく裁量で取引している方はあるあるの話しになるとは思いますが、取引ルールがなかなか守れないでいます。エントリータイミングであったり、決済のタイミングであったり。

一貫性のないトレードは自分の中では駄目トレードなのですが、でも利益が出ればそれで良いかもしれませんし・・・

ルールを守らない(適当な取引)でロスカットをした時の精神的ダメージときたら・・・それは、もう、ツライです。

 

1つ1つのトレードに意味を持たせるのか持たせないのか?

 

あなた様はどちらですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「通貨の強弱分析によるFX取引」と「米国ETFによるグローバルインデックス投資」という2つのアセットクラスを適宜リバランスすることで、「通貨価値の変動(インフレヘッジ)に対応した世界分散投資ができる最強のポートフォリオ」を構築するべく日々運用と検証に取り組んでいます。通貨強弱によるFX取引をなかなか身につけることができず苦戦中です。FX専業経験1年あり。