タイムスパンを調整したら成績が良くなってきました

スイング ブログ
スポンサーリンク

 

4月13日の保有ポジションです。

 

現在のスイングトレードと口座状況

 

2018年4月13日の保有ポジションと口座残高です。(一部表示)

2018年4月13日の保有ポジション

現在の相場観など

2018年4月13日の為替チャート
【出典】 LIONFX(ヒロセ通商):クロス円4時間足GMMAチャート (通貨ペアの強弱比較)

・実践しているトレード手法・考え方は『 FXトレード手法としてオススメ。通貨の強弱を簡単に見極める方法 』をご覧ください。

スポンサーリンク

4月に入り円弱し、ポンドが年間最強通貨に

久しぶりの更新ですね。4月に入り円が軟調な展開となっております。上のチャートのとおりクロス円が綺麗な上昇トレンドを継続中です。4月12日前営業日はポンドが上昇し年間の騰落率で見ると日本円と逆転しポンドが最強通貨となっています。

4月だけで見るとAUD・NZD・CADの資源国通貨が強く、USD・JPY・CHFあたりが弱い展開となっております。直近ではクロス円のロングメインで攻めています。あとCHFをちょっと売っています。(ポジトークで恐縮です)

マイナー通貨ではTRY(トルコリラ)の弱さも目立ちますね。

 

スイングの保有期間を調整しました

 

1か月前、成績が良くないのでスイングポジの保有期間の調整しました。今まではちょっと長めに保有していて、結局行ってこいで含み益がなくなることが多かったので気持ち早めにポジを決済するようにしたところ、それがいまのところは上手くいっております。

このまま調子良くいくとは思っておりませんが、成績が向上してほしいものです。

はやく検証を終えて追加入金したいです。この運用額では面白みがないですね。

 

雑談

 

最近ブログ執筆の手が止まっております。というよりブログネタがないというところです。ブログを継続して書くのは本当に大変ですね。この記事もそうですが内容が薄いです。読んでくださる方に良い記事を届けようと構えると何も書けなくなってしまいますね。有名なブロガーさんは毎日コンスタントに良質で魅力的な記事を上げておられ、凄いなぁと思うばかりです。

自分はそんなのは無理そうなのでとりあえず手を動かそうと、こうして今殴り書きをしています。初心に帰ってありのままの出来事を自然体で書いていきます。

 

税金の勉強

マンガでわかる税金

最近は税金について勉強しています。

資産運用に関してはある程度、自分の方針が決まってきたので今度は税金です。

資産運用は保有する株式と債券の比率と投信(ファンド)の運用コストでリスクとリターンがほぼ決まると言われているので、『 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017 』の有名どころのインデックスファンドで運用すれば間違いがなさそうですし、そこまで差はないのではと感じています。

どの投信にしようか考えるよりも、確実に資産の増減に直結する節約や節税や手数料などのコストの勉強に今後は力を入れていくことにしました。

税金に関しては全くの無知です。一般人以下だと思います。昨年はふるさと納税もやっていません。

馬鹿な自分でも、とてもわかりやすく税金について学ぶことができました、税金についてまったく知らない方は結構おすすめです。

税金についてマンガで網羅されています。

株の配当についても

  • 総合課税
  • 申告分離課税

どちらでも確定申告することができるんですね。それぞれのメリットについても書かれてありました。FXの税金についても、もちろん書かれてあります。

 

いかに『 所得を抑えるか 』が節税につながるんですかね。

60歳まで資金が拘束されるのであまり気が乗らなかったのですが、所得控除のメリットはやはり大きいのでiDeCoやりましょうかね。

 

はじめての税金の勉強に読んでみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「通貨の強弱分析によるFX取引」と「米国ETFによるグローバルインデックス投資」という2つのアセットクラスを適宜リバランスすることで、「通貨価値の変動(インフレヘッジ)に対応した世界分散投資ができる最強のポートフォリオ」を構築するべく日々運用と検証に取り組んでいます。通貨強弱によるFX取引をなかなか身につけることができず苦戦中です。FX専業経験1年あり。