トレード部屋・トレードルーム紹介

トレーディングルーム全体の写真
スポンサーリンク

 

使用しているPCなどの簡単な紹介です。

 

 

トレード部屋全体写真

トレード部屋正面の写真

・部屋全体の写真
トレードルーム反対からの写真

・反対側の角度から

 

6画面パソコンを使用しています。6画面で主要通貨全クロスの通貨ペアを表示し通貨強弱の比較や日経やNYダウなどの株式を監視しつつ、ワンクリック注文画面を表示し取引しています。You Tubeでナチュラルサウンドを流しながらのトレードです。

 

トレード用パソコン

デイトレード用の6画面パソコン

 

マウスコンピュータ(現mouse)の6画面マルチモニタ対応パソコンを使っています。マザーボード(オンボード出力)とグラフィックボード同時出力の相性が悪いのか画面がつかなかったり5画面しか表示されなかったりと動作が不安定です。電源は入るものの画面が一切表示されないこともしばしば・・・。初期不良だったのですが返品するのが面倒でそのまま使用しています。買ってからドスパラにすれば良かったと後悔。ストレスが溜まるのでその後にGeForce GTX950に付け替えたのですが、はじめは良かったのですが結局同じ症状で悩まされ、現在はグラボ出力のみの3画面に落ち着いています。

マルチモニタ対応パソコン取扱いBTOメーカー

マルチモニタ対応パソコンを取り扱っているメーカーです。最近のデスクトップパソコンは標準でも3画面出力が可能なモデルが多いので一般のBTOパソコンでも充分ですね。

BTOパソコンメーカー

スポンサーリンク

Youtuber・動画配信も

ユーチューバーや動画配信向けのパソコンもマルチモニタ対応ですので、Youtuber用パソコンを使うことで

デイトレも動画配信も1つのパソコンで

行うことができます。

トレードデスク・トレード用テーブル(机)

デイトレード用の机
【デスクの写真】斜め上から
トレード用のテーブル
【デスクの写真】正面から

机は『 ニトリのL字デスク 』を使用しています。値段は15,000円ほどでテーブルの広さも申し分なく満足しています。

 

冬場はダイニングこたつを使用

トレーディングルームにダイニングこたつを使用しました。

冬場は木造の部屋でとても冷えるので模様替えをし『 ダイニングこたつ 』を使用しています。ダイニングこたつは身体の芯から温まり取引に集中できるのでとても気に入っています。小さいサイズを購入してしまったのが失敗でした。

トレーディングルームの模様替えとダイソン V8 アブソリュートを購入

2016.10.20

 

人間工学上の理想の机の高さ

最近はテーブルの高さがしっくりこないので1㎝単位で高さ調節ができる『 エルゴノミクスの電動上下昇降式デスク 』にしようか考えています。1番は自分が楽(合う)と感じる高さがベストだと思いますがエルゴノミクスショップによると人間工学上の机の高さは

身長 × 0.25 - 1 + 身長 × 0.183 -1(cm)

で計算できるようです。また眼工学によるとディスプレイの1番上の部分が目の高さと同じか、やや低いくらいが良いそうです。上の計算式と合わせてテーブルとモニターの高さを調整しています。

長時間取引しても疲れにくいトレード環境

トレード部屋(トレード環境)の作り方

(出典:FUJITSU【富士通】)

デイトレードは長時間パソコンの前に張り付くことが多くなりますので、できるだけ身体への負担が少なくなるようにトレードデスクや椅子、モニタを配置しています。

スポンサーリンク

 

トレード法(為替取引の方法)

為替取引の画面

取引画面

全50種を誇る通貨ペアと6分割チャートで通貨ペアの強弱を比較するのに『 LIONFX 』を使っています。Twitterで相場の情報収集をしています。

売買の仕方

1番強い通貨
1番弱い通貨

 

この時であればすべての通貨に対し上昇(1番上昇し買われている)USDを買い、すべての通貨に対し下落(1番下落し売られしている)EURを売ります。最強最弱の通貨ペア組み合わせを取引するシンプルな方法をとっています。

より詳しい方法は『 FXトレード手法としてオススメ。通貨の強弱を簡単に見極める方法 』という記事に書いています。

FXトレード手法としてオススメ。通貨の強弱を簡単に見極める方法

2016.07.18

トレードチェア・トレード用の椅子

トレードチェア

 

予算がないため、4,980円の

を購入。1番売れているようです。高評価・低評価それぞれありますが特に問題なく使用しています。値段相応です。以前使っていた見た目だけの合成皮製は2度と買いません。

気になる方は過去記事をご覧ください。

トレード用の椅子は合成皮製は絶対さけるべし

2017.03.10

オフィスチェア・ゲーミングチェア

You Tuberの方が上記の高級チェアの動画を公開しており憧れますが、値段が高く手が出せないので手ごろな値段でオットマン付きの

に買い換えようか迷っています。相場が暇なとき倒して寝る(休憩)ことができるのでトレーダーから安くて快適と評判です。

スポンサーリンク

チェアマット・フロアシート

床面の保護に

も合わせて買いました。塩ビ独特の様な臭いがあるとの口コミもありましたが特に気になりませんでした。マットのずれと角のたわみの方が気になります。

値段は高くなりますが、たわみが少なく耐久性に優れるポリカーボネート製

もあるようです。一枚板のように固く丸めることができないのが欠点で好みによるところでしょうか。マットはあった方がいいと思います。

 

モニター

LG29EA93-P 

 

使用モニターは

です。ベゼル幅(外枠・縁のこと)も比較的狭く、このサイズで29,800円です。

1枚でチャート2枚分表示できるので3枚並べるだけで、6画面相当の広さになります。ベゼル幅も狭いので綺麗にならべて置くと1枚の大きなモニタのようにストレスなく使えます。

ただ横に29インチワイドを3枚並べると首を左右に振るのが疲れますので29インチワイドは広すぎたかもしれません。人間が集中してみることのできる左右の視野角は約60度から90度のようです。この範囲に収まるようにモニタを設置するのが良いかもしれませんね。

縦置きにして銘柄一覧やニュースを表示したりとお好みにアレンジできます。

長時間モニタを見ると目が疲れますので、光の刺激が少ないノングレア(非光沢)がおすすめです。

有名な億トレーダーの方はベゼル幅が驚異の1mmの

を使われているようです。高い・・・・

モニターアーム

モニタアームとモニタ背面

モニタ背面とモニタアームの写真
マルチモニターの首振りを固定する

モニター首の角度調整
マルチモニターの高さを調節する
モニタの高さ調整
マルチモニターの取り付け
VESA規格(75×75mm、100×100mm)どちらのモニタも取り付け可能

モニタアームは

を使っています。耐荷重が6kgまでとなっています。【右上】はじめ29インチワイドモニタを取り付けた時に首が垂れてきたのですが六角レンチで締めると問題なくしっかりと固定できました。【右下】VESA規格(75×75mm、100×100mm)どちらのモニタも取り付けることができます。

多関節のモニターアーム

以前は多関節のアームを使っていた時期があったのですが、モニタの微妙の角度や位置の調整が難しかった(トレードしていると微妙な位置のずれや画面の角度が気になり)ので関節のないものにしています。

スポンサーリンク

PC周り・その他

雷ガードタップ
SEIKO電波時計
EMPEXの湿度計
加湿器と電気ポット

 

落雷(誘導雷)対策の雷ガードのタップや経済指標もあるので卓上電波時計やほか電卓、湿度計・加湿器・電気ポットなど

 

照明

トレード部屋の間接照明

変更前
トレーディングルームの照明

変更後

はじめはトレードルームぽく間接照明のような暖色系のライトを使っていたのですが目が疲れるのでシーリングライトに変えました。

 

デスク周り・部屋のレイアウト

 

 

いろいろリサーチして今後は集中できる環境を作っていこうと思っています。

東プレのキーボードやマウス(MX MASTER 2S)やSynologyのNASなどなど、あっプリンターも買い換えたいし・・・まだまだ欲しいものがたくさんあり、自分にとって快適かつ集中できる最強のパソコン環境はまだまだ先になりそうです。( ˘•ω•˘ ).。oஇ

トレード用のパソコンをお探しの方はBTOメーカーをチェックして見てくださいね。

BTOパソコンメーカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「通貨の強弱分析によるFX取引」と「米国ETFによるグローバルインデックス投資」という2つのアセットクラスを適宜リバランスすることで、「通貨価値の変動(インフレヘッジ)に対応した世界分散投資ができる最強のポートフォリオ」を構築するべく日々運用と検証に取り組んでいます。通貨強弱によるFX取引をなかなか身につけることができず苦戦中です。FX専業経験1年あり。