目標を達成するために目標を紙に書きだそう

目標設定このブログについて

 

お久しぶりです。「平凡サラリーマン」です。

今回は目標を達成するための意識づくりのお話です。

成功者は目標を紙に書きだしている

目標

 

カラーバス効果という心理現象があります。

自分が意識していることに関する情報の感度が高くなり、自然と情報が集まってきたり飛び込んできたりしやすくなります。

すると目標達成の成功率が高くなります。

目標を書いた紙が目に入るたびに目標に意識が集中するので、目標に向かってどうするべきか自然と考えるようになります。

目標設定の仕方

 

簡単すぎず、難しすぎず、しかし重要なことを目標にするのがポイント

再現が不可能なこと、漠然(曖昧)としたこと、遠すぎる未来の目標などは目標設定としては不適切です。

その目標を達成したらどうなるのか具体的なイメージの部分まで目標にすると効果的です。

 

胡散臭い感じもありますが、目標を紙に書いてはるだけですので、実践しても損はないのでとりあえず実行してみてください。

 

自身の目標に向けて

目標設定

 

私の場合はありきたりですが。貯金を目標にしています。

すると自然にお金について考えるようになり、節約や資産運用について勉強するようになりまして、目標はまだ達成できておりませんが目標に向かって着実にすすんでおります。

 

 

あなた様も早速、夢や目標の実現に向けて紙に書いてみてくださいね。

ちなみに目標を紙に書いてトイレの内ドアに張り付けるのがおすすめです。必ず目に入ります。

 

このブログについて
この記事を書いた人
平凡サラリーマン

50歳までに配当金(分配金)でゆとりある生活を作るべく下の「お金は寝かせて増やしなさい」という本を参考に米国ETFによる全世界分散投資でじっくりとお金を増やし中。2021年1月現在、月平均で約20,000円の分配金収入を得ています。
このブログではマネーに関することをメインに自身の資産運用の記録や日々の経験、気になったことを調べてメモ代わりにブログにいろいろと書き綴っています。

平凡サラリーマンをフォローする
★★ 配当金(分配金)生活を目指すべく、こちらの本を参考に資産運用を実践中です。★★
とても読みやすく入門書として最適です。
 お得  アマゾンで買い物をする場合は、amazonチャージを利用すると最大2.5%のポイントが貯まります。この機会にどうぞ。
平凡サラリーマンをフォローする
スポンサーリンク
仕事減らしたい