FXがうまくいかないので迷いがでています

スイング ブログ
スポンサーリンク

 

1月25日の保有ポジションです。

 

現在のスイングトレードと口座状況

 

2018年1月25日の保有ポジションと口座残高です。(一部表示)

2018年1月25日の保有ポジション

現在の相場観など

ドル売りトレンド
【出典】 LIONFX(ヒロセ通商):ドルストレート日足GMMAチャート (通貨ペアの強弱比較)

・実践しているトレード手法・考え方は『 FXトレード手法としてオススメ。通貨の強弱を簡単に見極める方法 』をご覧ください。

スポンサーリンク

 

さて今年に入ってからも損失が続きようやく昨日プラテンしました。あなた様のトレードはいかがでしょうか?

先日よりドル売りの傾向がみられ、いまは主にポンド・ユーロ強、米ドル弱とみてポンドドルをメインに売買しています。1月25日の今日はここまでNZドルが強く上昇しています。今日はNZD/USDが狙い目でしょうか?上のチャートのとおりドル売りのトレンドで米ドルの弱さが目立ちます、米ドルの動向に注目しています。

米国債券利回りとS&P500ETFの分配利回りが約10年ぶりに逆転してきており、株式・原油高そして債券・米ドル安地合いなのかと思っています。世界的にインフレ傾向?になってくるのでしょうか?株式の強気トレンドが続きそうです。VTをたくさん仕込みたいですが余力がありません 泣

 

逆張りの方が良いのではないかという迷いと葛藤

 

どんどん減っていく口座残高をみると今やっていることの真逆(逆張り)をした方が良いのではないかという迷いがでてきます。損失が続くとトレード法の浮気症を発症・・・

過去の大相場でのトレードを振り返り、逆張りはコツコツ取れてもいつかいっきにやられてしまうということを思い出しながらトレードスタイルの迷いや葛藤と戦っています。

レンジとトレンドという相反する相場の両方に対応する難しさを感じながら、ポジションの張り方をもう少し工夫していきたいので少額での検証を続けていきます。

記事を書いている間にドル円108台に・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「通貨の強弱分析によるFX取引」と「米国ETFによるグローバルインデックス投資」という2つのアセットクラスを適宜リバランスすることで、「通貨価値の変動(インフレヘッジ)に対応した世界分散投資ができる最強のポートフォリオ」を構築するべく日々運用と検証に取り組んでいます。通貨強弱によるFX取引をなかなか身につけることができず苦戦中です。FX専業経験1年あり。